【よくある質問】合同会社と株式会社はどちらを選択するべきか

合同会社と株式会社はどちらを選択するべきか

私どもは、株式会社をお勧めしております。

 

それぞれのメリットとデメリットについて

株式会社と合同会社の違いとして、まず設立費用があげられます。
合同会社の設立は約6万円から可能であることに対して、株式会社の設立は約18万円からとなっております。

費用面では合同会社の方が安価に抑えられますが、私たちは株式会社での設立をお勧めします。

株式会社は、設立にいたるまでの審査基準が合同会社よりも厳しくなっております。
その分、社会的な信用が高いというメリットがございます。

また、知名度が高いことも株式会社のメリットのひとつです。
設立費用面で比較すると、株式会社よりも合同会社の方が安価ではございますが、そこに大きな金額差があるわけではありません。

知名度社会的信用のような諸メリットを加味し、私たちは株式会社の設立をお勧めいたします

また、上記の他にも合同会社と株式会社には、利益配分、設立費用、役員の任期、意思決定権の所在等、異なる点がいくつかございます。

よくご検討いただいたうえで、ご自身にあった方を選択をすることが必要です。

株式会社と合同会社の比較

  株式会社 合同会社
設立費用 約18万~ 約6万~
社会的信用 非常に高い 高い
知名度 非常に高い 低い

 

新着情報の最新記事

起業家のための無料相談受付中!無料相談の詳細はコチラ

一日公庫バナー修正①

資金について相談したい!

会社設立について相談したい!

経営・税務会計について相談したい!